外壁塗装を行う時期について

外壁塗装まとめ

外壁塗装を行う場合は、比較的天気が安定している時期を選ぶ事が大切です。

site_1

特ダネ!

外壁塗装を行う時期について

外壁塗装を行う時期ですが、比較的天気が安定している時期に行う事が早く仕上がるコツでもあります、外壁塗装は、塗料を外壁に塗装していくものですので、雨の時などは工事が中止になってしまいます。

工事が中止になり、工期が延びたからと言って、費用がかかるわけではありませんが、工事は出来る限り早く終わって欲しいものです。

その理由は、外壁塗装を行う時、窓ガラスなどにはビニールをしっかり張り付け、窓ガラスに塗料が付着をしないようにマスキングをしていくのです。

このマスキングをすると、部屋の内側から窓を開ける事が出来なくなります。

そのため湿度があるときや夏場などの暑い時に、外の風を取り込めなくなります。

これが長い期間続けば、ストレスにもなりかねませんし、密閉された状態では健康的ではありません。

そのため、外壁塗装は比較的天気が安定している時期に行う事が良いのではないかと考えます。

実際、外壁塗装を行ってみると解りますが、普段何気に窓を開け閉めしていても、工事中はこれが出来なくなるので非常に不便に感じるものです。

部屋の中にある匂いを窓を開けて空気の入れ替えと言う事が出来ませんので、工事が長引くとそれだけストレスも起きるのです。

Google